同棲中でも彼氏がゲームばかり…ゲーマー彼氏に聞いた対処法5選

同棲
ぴよ吉
ぴよ吉

こんにちは、ぴよ吉です!
私は元ゲーマー彼氏と約3年同棲しています。

同棲をはじめてから、
彼氏が予想以上にゲーム中心の生活を送っていた事に気づく方も多いのではないでしょうか。

ゲームが好きとは分かっていても、
ゲームばかりの彼氏についイライラしてしまう事もありますよね。

  • ゲームばかりの彼氏についイライラしてしまう
  • 同棲中の彼氏がゲームばかりで家での会話がほとんどない
  • ゲームの時間を減らしてもらうにはどうすれば良い?

今回は、このような方に向けた記事になっています。

たかぴよ
たかぴよ

こんにちは!元ゲーマー彼氏ことたかぴよです!

たかぴよは学生時代、
1日平均5~6時間をゲームに費やし、最長24時間ぶっ通しでゲームする程のゲーム好き。

ですが、彼女(ぴよ吉)との同棲をはじめてゲームに使う時間は大幅に減少しました。

今回は(元)ゲーマーの彼氏に
・同棲中でもゲームばかりする彼氏の心理
・ゲームばかりの彼氏への対処法

を解説してもらいました。

是非最後まで読んでみてください!

同棲中の彼氏がゲームばかりでイライラ!その心理は?

暇さえあればすぐゲーム。2人の時間よりもゲームの時間を優先する彼氏にはついイライラしてしまいますよね。
隣に彼女がいるのに、なぜ彼氏はそんなにもゲームばかりするのでしょうか?

まずは、ゲームばかりする彼氏の心理を見ていきましょう。

上達する感覚、達成感が楽しいから

ゲームをやり込んで上達していく感覚や、
敵を倒した時の達成感を味わいたいと思っているパターン。

たかぴよ
たかぴよ

「敵の行動パターンを覚えて自分で戦略を練りながら倒す達成感が楽しい」「今まで倒せなかった敵が倒せるようになったり、日々上達を感じるのが楽しい」って所ですね~!
ゲームをやり込めばやり込むほど、もっと極めたいと思ってしまうんです。

1日2日ゲームに触らないだけで下手になってしまうため、
練習のために毎日ゲームをやっているという人も多いようです。

純粋に「上達する感覚や達成感を味わいたい」という気持ちでゲームを楽しんでいるようですね。

ゲーム内での仲間との交流が楽しい

オンラインゲームの場合、
ゲーム内で仲間と交流するのが楽しくてゲームがやめられないという人も多いそう。

たかぴよ
たかぴよ

友達とオンラインでゲームしながらだべったり、友達と協力してゲームを攻略していくのがオンラインゲームの一番の魅力!

友達と一緒にサッカーやバスケをするのと同じ感覚だそうです。

ゲームの世界観、ストーリーが好き

ゲームの美しい世界観や独自のストーリーを味わいたくてゲームをしているという場合も。

映画のような感覚で、非現実感を味わうのが好きでゲームを楽しむ人も多いようです。

ストレス発散

格闘技ゲームやなど。
敵を倒す過程でボタンを連打したり叫びながら、ストレス発散ができるのもゲームの魅力のひとつ。

仕事やプライベートで嫌なことやうまくいかないことがあった時に、
ストレス発散のはけ口にとしてゲームを選んでいるのかも。

たかぴよ
たかぴよ

精神的に疲れたときにゲームに逃げたくなるのはストレス発散ができるから

現実からの逃避

職場で上司に怒られたり、嫌な同僚から理不尽な日常を耐えながら生きている人もいるでしょう。

そんな人がゲーム内で「レジェンド」として崇められていた場合、
オンライン上の方が居心地がよく、現実から逃げたいがためにゲームをしていることもあるようです。

日常とゲームでのギャップがある場合にどうしてもゲームに逃げたくなるのではないでしょうか。

たかぴよ
たかぴよ

ゲームの世界では「強い人」=「すごい人」
ゲーム上では強くなればなるほど評価され、自分という人間そのものを周りから認められるような感覚になるのです

同棲でも自分の時間を大事にしたい

「ゲームはただの趣味なんだから、趣味くらい好きにさせてよ。」こう思っているパターンも。

こんな彼氏は同棲していたとしても、自分の時間を大事にしたいと思うタイプなのでしょう。

暇つぶし

スマホゲームなど、ただの「暇つぶし」という感覚でやっている可能性も。

特にやる事はないけど、「何となく」でゲームをする癖がついてしまい、
気が付くと没頭しているというパターンです。

「同棲」ではなく「実家」にいる感覚でいる

実家にいる時は親がいつでもご飯やお風呂の準備をしてくれて、好きな時に好きなだけゲームができますよね。

しかし、
同棲では2人協力して生活し、相手を尊重し合って暮らす事が必要になってきます。

「2人で協力して生活する」という感覚がない場合、
好きなだけゲームをすることに何の疑問も持たない人がいるようです。

『一緒にいてもゲームばかり家事もろくにしない』

こんな彼氏はそもそも同棲に向いていないのかもしれませんね。

同棲中のゲームばかりする彼氏への対処法5選

ゲームばかりで寂しい事を伝える

まずはあなたの気持ちを素直に伝えてみましょう。

「ゲームばかりで寂しい」「もっと2人の時間を増やしてほしい」
これはわがままではありません。

たとえ「やる事はやっていて趣味の範囲でゲームをしている」としても、
あなたが不満に思っている事は事実。尊重されるべき意見です。

「もっと構ってほしい。寂しい。」という気持ち、
どうしてほしいかもセットで伝えてみると彼氏も納得しやすいです。

なぜなら2人の時間をおざなりにする程ゲームに没頭している彼氏は、
彼女の気持ちに気づいていない可能性が高いから。

まずは、彼氏にしっかり伝わるように「寂しい」という気持ちを言葉で伝える事から始めてみましょう。

たかぴよ
たかぴよ

僕自身も、それまでゲームをする生活が当たり前だったので、
彼女に「寂しい」と言われて始めてゲームばかりしている事に気づきました。

一緒にゲームをする

一緒にゲームをするのは最も有効な解決策のひとつ。
もしあなたがゲームをしたことがないのであれば、なおさらです。

誰でも自分が体験したことがない事柄には否定的な態度をとりやすいもの。

彼氏と一緒にゲームをしてみる事で、あなたのゲームへの考え方が変化するかも。

また、彼氏としても趣味を彼女と共有できるのはとても嬉しいはずです。

一緒にゲームを楽しむことで2人の時間が増えますし、
共通の話題が増えるので楽しい会話のある日常も取り戻せそうですよね。

たかぴよ
たかぴよ

彼女と一緒にゲームができて、ゲームの話題を持ち出せるのはとても嬉しい!

まずは少しでもゲームへの理解を深めてみて!

没頭できる趣味を見つける

彼氏がゲームに没頭しているなら、
あなたも彼と同じように没頭できる趣味を見つけてみましょう。

ゲームばかりの彼氏にイライラしまうのは、彼氏を気にする時間があるという事。

彼氏の存在が気にならないほど没頭できる趣味を見つければ、
ゲームばかりの彼氏にイライラする事が減るでしょう。

また、
あなた自身も趣味を見つけて新しい発見ができたり、心に余裕ができるはずです。

ゲームや生活のルールを決める

ゲームや生活のルールを決めるのも良いでしょう。

  • ゲームは1日3時間まで
  • 24時以降はゲームしない
  • ご飯の時はゲームせずに一緒に食べる
  • 家事をしてからゲームする

など、2人で話し合い、お互いが気持ちよく暮らせるためのルールを決めるのです。

たかぴよ
たかぴよ

最低限、守れそうなルールだけを決めるのがポイント!
1日6時間ゲームしていた人が突然1日1時間まで、と言われてもつらいだけです。

同棲の目的を考え直す

いくら対策を考えて彼氏の対応が変わらない場合、
同棲の目的そのものを考え直してみると良いかも。

  • 結婚を見据えて同棲を始めた人
  • 一緒にいる時間をもっと増やしたくて同棲を始めた人
  • 上京をきっかけに同棲を始めた人

同棲を始めたきっかけやその目的は人それぞれですよね。

まずは自分たちがなぜ同棲をはじめたのか?何のために同棲していたのか?を考え直してみましょう。

2人で話し合ったのにルールを守れない、行動を改善しないような彼氏であれば、
今後も同じようなことでもめる可能性が高いです。

改善の余地がなさそうであれば、同棲解消または別れを選ぶのもひとつ。

同棲中のゲームばかりする彼氏へのNG行動

ゲームを軽んじるような発言をすること

「ゲームなんてやってないで」「ゲームなんかよりも」
つい言ってしまっていませんか?

誰でも好きなものを否定されると嫌な気持ちになりますよね。
ゲーム好きな彼氏も同じです。

たかぴよ
たかぴよ

ゲームの熱量が高い人ほど、ゲームを否定するような発言には傷つきます

彼氏がゲームばかりすることに不満をもっていても、
「彼氏はゲームが好き」という事実は受け入れてあげましょう。

ゲーム内の人間関係に口出しされること

ゲーム内のコミュニティは彼氏にとってかなり大切な存在。

上記と同じく、自分の好きなコミュニティの事をとやかく言われるのは誰だって嫌ですよね。

「ゲーム上の人と仲良くしないでほしい」この気持ちはわかりますが、彼氏の大切な人間関係。

ゲーム内の人間関係にも口出しをしない方が良いようです。

ゲームを無理にやめさせること

一方的に、無理やりゲームをやめさせる事はNG。

彼氏が納得しないまま無理にゲームをやめたとして、
今度は彼氏があなたに対し不満を持つのは目に見えています。

また、一時的に辞めたとしても、今後ゲームを始めてしまう可能性も。

無理にゲームをやめさせるのではなく、
お互いにきちんと話し合い、納得して改善していく事が大切です。

たかぴよ
たかぴよ

ゲームの頻度を下げるにしても、自分のペースで改善していきたい。
ゲームをやめる事を強制されるのはとても嫌です。

ゲーム機を勝手に捨てること

ゲーム機を勝手に捨てるのもだめです。

あなたにとってゲーム機はただのガラクタでも、
彼氏にとっては1日何時間も使うほど大切なものだから。

あなたも大切なものを勝手に彼氏に捨てられると怒ってしまいますよね。

ゲーム機を捨てても根本的な原因は解決できません。
むしろ関係が更に悪化してしまう可能性があるので、やめておきましょう。

【私たちの例】ゲーマーの彼氏が同棲してゲームの頻度が減った理由

同棲当初はゲームばかりだった彼氏ですが、今はゲームの頻度がかなり減りました。

下記ではゲーマーの彼氏がなぜ同棲してからゲームの頻度を減らしたのか?理由を紹介します。

ゲームばかりで寂しいと伝えた

せっかく同棲して同じ家に住んでいるのに、ゲームばかりの彼氏。

私が寝た後でゲームをするなど、気を遣ってはくれました。


しかし、それでもやっぱり不満はあったので「ゲームばかりで寂しい」と伝えてみました。

たかぴよ
たかぴよ

彼女に「寂しい」と言われてから、
彼女と一緒にいるのに別の人と話して遊んでいるのはおかしい!と思うようになりました…

ゲーム以外の、共通の趣味を見つけた

同棲してから、
ゲーム以外の共通の趣味(アニメやお酒、ドライブなど)を見つけたのが一番の理由。

ゲームよりも2人で楽しめて、かつ仲も深められるため、
次第に共通の趣味に費やす時間の方がかなり多くなっていきました。

たかぴよ
たかぴよ

ゲームするよりも、
彼女と一緒にアニメを見たり、お酒を飲んでまったりする方が楽しくなりました!

一緒にゲームで遊んでいた友達も気を遣ってくれた

彼氏のゲーム友達は大学の同級生。

その友達は私とも面識があったため、
同棲してからは友達も気を遣い、彼氏をあまりゲームに誘わなくなったようでした。

彼氏がリアルの友達とゲームをすることが多い場合、
その友達と仲良くなってしまうのもひとつの手ですね。

まとめ

同棲しているのにゲームばかりへの彼氏の対処法は以下の通り!

  • ゲームばかりで寂しい事を伝える
  • 一緒にゲームをする
  • 没頭できる趣味を見つける
  • ゲームのルールを決める
  • 同棲の目的を考え直す

同棲するという事は、2人の意見を尊重しあって暮らしていくという事。
あなたが我慢しすぎる必要はありませんし、彼氏への我慢を強要するものでもありません。

2人で話し合って良い解決策を考えてみてくださいね!

「ゲーム以外で2人でできる趣味を見つけたいけど、何がいいのか分からない・・・」
そんな方にはこの記事もおすすめ。是非チェックしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました