同棲ビギナーズ必見!ズボラ彼氏への注意の仕方5選

同棲
ぴよ吉
ぴよ吉

ズボラ彼氏と同棲中の彼女、ぴよ吉です!

私たちは同棲歴2年半以上喧嘩なしの仲良しカップルです(^O^)

同棲を開始して、はじめて彼氏(彼女)がズボラだったと気づく方も多いのではないでしょうか。

  • 同棲している彼氏のズボラ加減が気になる。直してもらう方法は?
  • ズボラ彼氏に注意したい時の何か良い言い方や改善策があれば教えて!
  • ズボラな彼氏にもう少しちゃんと家事をしてほしい。

今回はこんな方に向けた記事になっています。

この記事を読むと

  • 同棲中のズボラ彼氏への注意の仕方
  • ズボラ彼氏への接し方で気を付ける事
  • ズボラ彼氏への注意が大変だと感じたらどうすれば良いか

が分かります。

「ズボラ彼氏」と書いていますが、「ズボラ彼女」にも当てはまる内容になっています。

たかぴよ
たかぴよ

ズボラ彼氏ことたかぴよです!

どちらもズボラで注意する側・される側だからこそ気づいたズボラ彼氏への注意の仕方を紹介していきます。

是非最後まで読んでみてください!

同棲生活:ズボラ彼氏への注意の仕方5選

まず前提として、ズボラは直りません。今まで生きてきた年月で培われた価値観はそう簡単には変えられないからです。

ただし、日々の改善でズボラの度合いを下げる事はできます。

下記ではズボラ彼氏に注意する際に、注意の仕方5つを紹介していきますね。

①理由とセットでやってほしい事を伝える

「これをしてほしい」と言うだけではなく、必ず理由もセットで伝えることが大事です。

理由まで言わないと、納得できずに今後また同じ事を繰り返してしまうからです。

例えば「靴下床にぬぎっぱななしにしないで」とただ注意されるよりも、「床に物があるとお部屋が散らかって見えるから」と付け加える方が納得感がありますよね。

できれば、理由はズボラ彼氏自身にとってもメリットのある事の方が良いでしょう。

②怒らずに、自分が困っていることを伝える

彼氏の行動にイライラしても、感情的になるのは逆効果。それよりも、「自分が困っている」という事を前面に出して伝えるのが良いですよ。

「彼女が自分の行動のせいで困っている」と思えば、いくらズボラでも行動してくれるのではないでしょうか。

ご飯を食べた後のお皿をシンクに運んでくれない彼氏には、「なんで運んでくれないの!?」ではなく「すぐに運んでくれないとテーブルを拭けなくて困ってる」の方が伝わりやすそうですよね。

たかぴよ
たかぴよ

自分のせいで困らせてしまったと思うと罪悪感が生まれるんですよね…

イラっとしても一旦怒りを抑えて、言い方を変えてみましょう。

③家事と楽しい事をセットにする

「面倒くさい」家事を楽しい事とセットにすれば、ズボラな彼氏でもやる気が出てくるはず。

基本的にズボラは必要以上に動きたくないので、「面倒くさい」と思っている事を進んでやる訳がありません。

それなら、「面倒くさい」を「楽しい」に変えるのが効果的。

ぴよ吉
ぴよ吉

私たちは掃除、洗濯、料理をする時はスピーカーで音楽をかけたり、アニメを流し見しながら家事をしています

たかぴよ
たかぴよ

家事が嫌いだったけど苦手意識がなくなりました!

どちらが早く家事を終えるか勝負する、などゲーム感覚で家事をするのも楽しそうですよね。

④一緒に家事をする

自分から進んで掃除、洗濯、片付けを行わないズボラ彼氏には、「2人で一緒に家事をしよう」と提案するのがおすすめ。

彼女と一緒に掃除、洗濯、お部屋の片づけなどをする事で彼氏のやる気もあがります。

また、一緒に家事をする過程で、「この洗濯物はこうやって畳むんだよ」という風に、横で手本を見せる事ができるのです。

彼氏の家事のクオリティに不満がある場合は、ただ言葉で伝えるのではなく、

実際に一緒にやってみてから「いつもこれくらい綺麗にしてほしいな」と伝えてみましょう。

⑤とにかく褒めて感謝する

ズボラ彼氏には何かしてくれる度にとにかく褒める、もしくは、感謝しましょう。

  • 洗濯物を洗濯機にちゃんと入れる
  • お皿を片付けてくれる
  • テーブルの上の物をしまってくれる
  • 電気を消してくれる

など、どんな些細な事でも

「すごいね!」「さすがだね!」「えらいね!」「ありがとう!」と逐一伝えるのはかなり効果的な方法です。

誰でも褒められると嬉しいですよね。

ぴよ吉
ぴよ吉

ちなみに私は洗濯物が畳むのが苦手でしたが、

ちゃんと洗濯物を畳むと毎回彼氏に褒めてもらえて嬉しいので

最近は積極的に洗濯物を畳んでます

相手が何かをしてくれる事を「当たり前」と思わずに、小さな事でも褒めて感謝を伝えるとお互いが気持ちよく過ごせます。

同棲生活:ズボラ彼氏と上手く付き合っていくためには

ズボラ彼氏への注意は子供を育てるような気持ちで

同棲中のズボラ彼氏への接し方としては、子供を育てるように優しく見守ってあげるのがポイントです。

ズボラな彼氏にイライラしてしまうという事は、心のどこかで「私と同じように家事ができて当然」と思っている証拠。

「これくらいなら誰でもできるだろう」と思っているので、自分の基準以下の行動をとる彼氏に不満を抱いてしまうのです。

なので、彼氏を何も知らない・何もできない子供だと思えば、「何でこんな事もできないの?」とイライラする事もなくなって自分の心に余裕が生まれますよね。

また、彼氏としてもズボラな自分に優しく接してくれる寛容な彼女を見て、「自分ももっとしっかりしなければ」と思ってくれるかもしれません。

「すぐに改善できなくて当然。徐々にズボラ彼氏を成長させていこう」くらいの気持ちで優しく見守ってあげてください。

大変そうなら物に頼るのもあり

繰り返しになりますが、ズボラはそう簡単には直りません。改善するのにも根気がいるもの。

「色々試してみたけど、彼氏に注意するのに疲れた。」

「精神的・身体的な労力をかけたくない…」

という方は物に頼り、時短家電を買ってしまうのも一つの手です。

掃除、洗濯、料理、などの中から

  • ズボラ彼氏が一番苦手とする家事
  • もしくは、自分が一番労力をかけている家事

だけでもお金をかけて、労力と時間を節約してみてはいかがでしょうか。

一つ家事がなくなるだけで、あなたの気持ちにも余裕が生まれるはず。

掃除

洗濯

料理

しんどい時は自分一人で頑張る必要はありません。

自分を労わるという意味でも時短家電を是非検討してみてください。

まとめ

  • ズボラは簡単には直らない
  • ズボラ彼氏に注意する際には、子育てのように優しく見守るのがポイント
  • 疲れたら物に頼るのもあり

上記では、ズボラ彼氏への注意の仕方5選を紹介しました。

「伝え方」についてもっと詳しく知りたい!という方はこの本を読んでみてください。

ビジネス本ですが、「どういう伝え方をすれば人を動かす事ができるのか?」が分かりやすく解説されていて、ビジネスだけでなく彼氏への接し方についても参考になる本です。

漫画版で活字が苦手な人でもさらっと読めるのでおすすめ

彼氏(彼女)への上手な注意の仕方を習得して、

素敵な同棲生活を過ごして下さいね(*´ω`*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました